たかがレリーズ、されどレリーズ

P1440995_edited2

たかがレリーズ、されどレリーズ

カメラを扱う楽しさの中に、アクセサリーがあります、製造メーカーも多く、その時々の中で工夫された物やなるほど・・と感心させられたり、中には首をかしげたくなるものなど、集めて、揃えて楽しめます。


今回はレリーズのお話・・・シャッターソケットに取り付け曲げて使うと、力が伝わらずず方向性だけが伝達されカメラがブレない・・・これだけのアクセサリーで、とやかく言うつもりはないのですが、自分はコレがいい と思っているもののご紹介です、軽くお聞きおき願います。

3


まず、上写真の LPL製の指あて付きのレリーズで、自分の指には 吸い付くように すっきりと収まるのです、操作感覚はそれほどでもないのですが、指あての形が自分には快いので、ほぼ40年愛用している。

見かけるたびに入手して何度かご紹介しておりましたのですが、このところ見かけませんねぇ

次は、極短尺レリーズ・・・手元の資料によると1940-50年代の折畳みカメラに同様のレリーズが一緒に写っていますから、当時は折り畳みカメラの前蓋裏に収めて便利に使っていたと思われます、

最後は、レリーズと言えるかどうか疑問ですが、ボディレリーズの無い機械のレンズシャッター部のレリーズソケットにとりつけ、押しやすくするための延長シャフトになるのでしょうか・・・


40年くらい前は行きつけの中古カメラ屋のオジさんは古びた缶から、コレ付けると楽やでぇ‥と無表情ではありますが 出してくれたもんですょ。


昨今、お店の若いお兄さんにとって、関連アクセサリーは種類も増えすぎ、整理も仕分けも 探し出すのも大変なのか、邪魔くさいのか知りませんが、鍛え上げた笑顔で 「ありませんねぇ‥」 と芋を切るみたいに言われてしまう・・・なんとかならんのか。


2018年 7月16日 そんなこんなのレリーズを集めてご紹介しようと思っております。



|

ニコン F 直結式モータードライブ F36

20700

ニコン F 直結式モータードライブ F36

ニコンS/Fのシステム中 特殊というか、連続撮影を目的としたモータードライブというのが存在し、学術計器類などや、スポーツ写真の記録はもとより 水中撮影のためアクションファインダーと組み合わせたハウジングに収めたり、スカイダイビング時のゴーグル越しの撮影など、趣味写真というよりも報道。学術研究用のに特化したユニットだった気がする。

ほぼ60年近く前 ニコンS/F 自体が高嶺の花的高級カメラの時代、モータードライブとなれば一部の報道カメラマン、水中カメラマン、スポーツ写真専門カメラマンと限定され、趣味写真ユーザーにとって別世界の存在…まあ自分周りの環境では見かけることはなかったのです。

その後F2の登場で、無調整装着可能の高機能で扱いやすいモータードライブが普及することになるのです。

さて、ご紹介のモータードライブはというと、連動するように調節が必要、速秒間4コマの最速時にはミラーアップしないといけない、シャッタースピードは1/125~1/1000秒に限られ、以外は使えない・・・さらに巻き戻しは、手・・です。

やはり、それなりの方、それなりの組織でないと揃えて使いこなせるものではなく、絶体数が少ないということで、スペックを競うというのではなく、動く保存カメラとして根強い人気があるのです。

さて、状態ですが、全体的にかなりキレイなコンディション、シーソースイッチ付きの底カバーもビス付きで付属します。写真では分かりにくいのですがニコンロゴの下に一条の傷があります、反射角度によって目立ちます、気にされる方には不向きですが、シールで隠せば済むことさっ‥の方には価格的に魅力的ではないかと

ご存知の通り 取り付けには底のプレートを交換し、必ず調節確認をお願いします、既にご存知の事ですが‥念のため。

2018年 7月15日 ただいま動作確認中、もう少しお待ちください。
2018年 7月15日 動作確認を済ませました カメラキッズホームページにて販売中 79800円

|

ホースマン 760

20667
ホースマン 760
デジタル一眼が跋扈するなかにあっても、フィールドカメラを手軽に楽しめたら・・・と思っていらっしゃる方は結構多いのではないかと思うこの頃・・・ご興味をお持ちの方は3分ほどお付き合いください。。

始めようにも、カメラ・レンズ・三脚・フィルムホルダー・ルーペなどなど、メーカーなど選択肢を考えるだけで疲れますよねぇ

昨今、フィールドをお使いだった職業カメラマンの方々がデジタル機器へ切り替えていらっしゃいます、一昔前なら壊れるまで使い込まれ、市場に出るのはコテコテのボロボロが当たり前だったのですが、いまはそうではありません、価格的にも見切り感があり、手軽に楽しめるいい時代ではないかと思っております。

大判趣味写真の世界では 大きく分けて 8X10 4X5 6X9 になるとして、フィルムなど感材の入手を考えるとやはり120規格が手軽だと思います。

さてホースマン760 ですが、結構さかのぼります・・・半世紀前の距離計連動式プレスカメラ:ホースマン970 から距離計を外し、小型のフィールドカメラに特化したモデルになります。

お察しの通り ホースマンVHの基礎となった機械です、デザイン的にはリンホフテヒニカ 4X5 のコピーとなります、6X9ですからコンパクトで軽量、ボディバックに回転レボリビング機構が 50年前 すでに組み込まれていたのです・・・。


2018年 6月28日 ただいま点検中、もうしばらくお待ちください。
2018年 6月28日 角機構・動作点検完了 カメラキッズホームページにて販売中 XXXXX円

2018年 6月30日 売り切れました いつもありがとうございます。

|

クラウンガール + ディズニー

20639a

キッズカメラ クラウンガール と ディズニーキャラクター


昨年末に、在庫商品の整理のため倉庫を改装、クーラーも設置したので、これまで夏が近づくと倉庫での作業がおっくうだったのですが、今は快適な管理作業にずいぶん助けられている。 


機材の在庫と売れ具合と商品調達・・・つまり 兵站作業(いまはロジスティックっていわれるらしい?)が停滞せず円滑に流れるのも、インフラのおかげかなと気づかされた。


そんなこんなの整理中に出てきました、子育て時のこども用カメラが・・・


いつの頃か、家族でおでかけ時に 何かのテーマパーク内バザーで、嫁が子供の歓声につられて買い与えたとのこと・・・キュートな道化師型のカメラに子供たちは大喜び・・・カメラというよりペットの扱いだった。


出てきたことを娘達に伝えると、「おぼえてるわぁ・・」とテンションが上がる、いまは可愛いデジカメが氾濫、どこでも手に入るいい時代ではあるのですが、あの頃のこどもの眼には宝物に見えたようで、あの、 こころ ふるえた嬉しさは 記憶として脳中奥深く海馬に しまいこまれているんだろうなぁ・・



クラシックって・・クラス: class つまり組など分類上、上級とされるものなので、選ばれたもの的な意味があるのですが、人さまざまです‥捨てがたく得難い物や時間そして思い出がその方のクラシックなのではと いまは思えるようになりました。


埋もれ忘れられているものを掘り起こし、ほこりを払い日の当たる場所へおいてあげたしゃ・・・。

disneyキャラクター 126規格フィルム使用
ウラウンガール   110規格フィルム使用

今となっては実用はどうなんでしょうか?

2018年 6月26日 商品化可能か各部機能・動作など 検討中
2018年 6月26日 動作確認完了 カメラキッズホームページにて販売中 XXXX円

2018年 7月 1日 売り切れました いつもありがとうございます。

|

ありがとう・・・10周年

開催中、10周年キャンペーン

 

カメラキッズは 皆様のおかげで 今年で10周年を迎えることができました。

ありがとう の 気持ちをささやかですが 形にできればと期間を限って

全品3割引 の10周年キャンペーンを企画いたしました。

20638


10周年記念キャンペーン催行に関して、平等にプレゼントを‥ポイントをお付けする・・などなどその関係の方々から お声をいただき、ご提案ご尽力ありがとうございました。 会議の結果 不公平なく・・・ということで お知らせいたしております 全品 3割引キャンペーン と致しました。 送料・代引手数料は対象外です。

楽しくお買い物いただければ これ以上の喜びはありません  カメラキッズ スタッフ一同



20420_3

受付 7月1日0時~7月8日24時
 


お願い

公平具現のため 期間中はインターネットでのご注文のみ、電話・ファックスでの受付は致しておりません、ご協力をお願いいたします。 

 

|

今のところ…使用目的不明の Shackman

20633
SHACKMAN
かれこれ8年近く前になりますかねぇ・・・仕事がらみのある方のコネでイギリスへビジネスパートナー探しと買い付けに出かけた、当時は欧米もクラシックカメラブームでもあり、円高も手伝って、ほとんど毎週何処かでカメラ中古市のようなものが催され、「一発儲けよう・・」てなブローカーが沢山集まってたのです。

自分なんか 「 鴨ネギ 」 に見えたのか格好の標的で、アレコレ機材を指さし顔色を窺ってはそれらしい条件を言い寄ってくる・・・目的の第一は、人探しではありますが、各国の古いカメラに詳しく、信用ある方でないと困るというのがあるので、無下に断れず さぐり を入れるようなことを聞いたものですょ。

早口のイギリス英語となまりのある英語らしき言葉に慣れ、カード(名刺の事)もかなり集まったので、テーブル横で整理中話しかけられた方と、社交的な話のあとに、実は‥と相談するような感じとなって、会場を一緒に歩き回り、知り合ったのが、いまもパートナーの一人として 途切れ途切れながらも、ケンカしながらも
続いている。

彼からのメールによると、いまはデジタルが主流で、カメラキッズで扱える機械式カメラは淘汰されつつあるとの事、話が 彼オススメ だった SHACKMAN にかわりますが、その頃はレンズ、付属品なども揃い、コアなファンもいらしたそうで、弊社でも数度ご紹介した記録があるのです・・珍しさでしょうか 「あっ」 という間の売り切れたような・・・

いまとなっては 長尺フィルムが無くなったこともあって ほぼ忘れられた存在になってるみたい・・・あくまで個人はそう思うと申し上げているだけで、ベクトルのかかった意見を言っているのではありません。

話を戻して、この忘れられた機械をお安く販売しようかな と思案中です。

2018年 6月24日 考えが揺れて まとまらず、もう少しお待ちください。
2018年 6月24日 売り切ることにします・・・カメラキッズホームページにて販売中 16800円 


決定、10周年キャンペーン

カメラキッズも 皆様のおかげで 今年で10周年を迎えることができます、 

ありがとう の気持ちを ささやかですが 形に出来ればと 期間を限って 全品3割引 の10周年キャンペーンを 企画いたしました。

10
楽しくお買い物いただければ これ以上の喜びはありません  カメラキッズ スタッフ一同


|

メオプタ オペマ II 型

20588a
メオプタ オペマ II 型

 
我が ビジネスパートナーのA氏は系統立てた商品のオファーが多いのですが、サマーバケーションとクリスマスが近くなると、どうも働きたくなくなるようで、毎度の気分次第で商品が届く。


この度到着した中で、チェコスロバキアのメオプタ社の機械が入っていました。 カメラキッズでは過去に6-7回はメオプタ社の各種カメラをご紹介していますので、ご存知の方も多いかもしれません。


さて、メオプタ社はもともと写真引伸機や引き伸ばしレンズなどを手掛けておられたようで、戦時下では軍需に関わらざるをえなかったとおもわれ、戦後になってフレクサレッテという二眼レフを発売、振り子式距離合わせと、高性能レンズが評判になり、チェコスロバキアのカメラメーカとして成長されたようです。

 
話は変わりますが、我が国のミノルタオートコードはフレクサレッテを下敷きにして出来上がっているように自分は密かに思います・・・ミノルタょ お前もか と言いたくなる。

20558

その後時代のニーズに合わせるように、メオプタも35mm判フィルムを使い、レンズ交換が出来る ライカタイプのオペマを投入する。

オペマは距離計と連動するオペマ II と、目測式のオペマ I がある。 ネジ式でレンズ交換が出来るが、マウントがライカと異なり 少しく小さな 38mmで互換性なし、

アパチャ―サイズは特殊で24×32mmと40枚撮り、偶然かもしれませんがミノルタ35II も これまた同じ24×32mmの40枚撮りになっている。

チェコスロバキアの工業製品の完成度の高さは、ミリタリーファンなら衆目一致するところ、安易に ドイツの真似だけに終わらないところがいいねぇ


完成度に期待はするとして、幕などの劣化は否めず…整備を検討中。


2018年 6月 9日 ただいま整備中、しばらくお待ちください。
2018年 6月23日 整備完了 カメラキッズホームページにて販売中 29820円

|

フジカ V2

20587

   

フジカ V2

  

V2 って、フジカ 35-EE の後継機になると思われます、特徴であるボディ横に配置した巻き戻しクランクは距離計スペースを確保する工夫、タフなボディと高性能レンズと1/1000 のレンズシャッター搭載など当時としてもかなりのハイスペック…気合を入れて作ったらしいですょ

  

それをさらにブラッシュアップ、端正な姿にまにとまりました・・と言っても50年前の話ではあるのですが、自分には 結構 近代的な佇まいに見えます‥きっと学生時代から ご近所の K写真室から借りたフジカ35-EEでの高画質に影響され、また写真を学問とし学んだ時、コダックのエクター、シュナイダーのクセナー、トキナーの大判など撮り比べて比較検討したことがあった、自分の眼にはエクターとフジノンが互角に映り、フジノンの優秀さは心の襞【ひだ】に沁み込んでいるからでしょう。

  

思うに、様々な論評も筆者なりのベクトルがかかった記述になりがち、参考程度にしませう。

  

話を戻して、このV2に関して次の記述を見つけました、ご参考いただければ幸いです。
最初にいいたいのが、このフジカV2が私の所有のカメラ約1000台のなかでNO1である。すべてにおいて完璧なカメラにおもえる。まずファインダー内で全ての情報が確認出来る。(シャッター速、絞り、露出メーター,距離形)、1眼レフのファインダー同様の機能を持っている。レンズシャッター機ではすくないのではないかと思う。2つめにノブ式焦点調節、クセになると非常に使いやすい。3つめに、なんと言ってもフジノン45mmF1、8レンズであろう。ぬけも発色もよくなおかつシャドー部の再現性はすばらしいものがある。
ベタ褒めですねぇ、

 

さて、状態として機械的には不具合無いのですが、メーターが光に反応しません、修理を試みたのですがコイルに劣化などがあり、マニュアルだけの操作機となる予定です。

2018年 6月 9日 もう少し手をかけてみます、終了後ホームページにて。
2018年 6月16日 整備・動作確認完了 カメラキッズホームページにて販売中 XXXX円

2018年 6月16日 ブログ更新中に売り切れました いつもありがとうございます。

|

スーパー ネッテル

20571
ツァイス・イコン スーパーネッテル


ドイツカメラメーカーの帝国的存在?のツァイス・イコン社は、ライバルだったライカに対抗すべくコンタックスⅠ型を登場させています、その後ノウハウを活かすかたちで35mm判カメラの普及機として、スーパーネッテルを発売します。 レンズ交換のできない蛇腹式折り畳みカメラなので、自分はイコンタの35mm規格モデル程度に思っておりました。


さて、時系列が乱れますが・・いつもの某国のビジネスパートナーにオーダーした機材が1か月強かかって届く、税関から 「箱が破れて商品が出ていたので確認と再梱包などの作業で遅れている、送り主にその旨連絡と内容確認を・・・」 との書類が添付されていた。

内容確認しようにも我がパートナーは明細書なんて入れないし、アバウトな性格のようで 言えば言うだけ何もしなくなるので、こちらも  「ま、いいか 」の付き合いで 13年ほど続いている。


とまれ、話を戻して、格安のスーパーネッテルがあるからとのオファーに逆らわず オーダーしていたペイント仕上げのネッテルは見事にコテコテ状態、・・・ ツァイス・イコン党の修理のオジさんは、しばらく眺めながら それなりの方が使ってたみたいやなあ、外観はきたないけどアタリキズないし、ファインダー、蛇腹、距離計そしてレンズに拭きスレなんかないやんか・・」 といつになく好意的な返事・・・どうしたんやろ?


オジさんは、「 これフォーカルプレンシャッターでなぁ、折り畳みでドレーカイル式距離計連動、ブラックペイント仕上げ、使い込むにつれ塗装がうすれ時代が付く…それが味になるんやんか、これはこれで・・・」と 言うだけ言って修理作業に戻ってしまった。


少しく 影響されたかなぁ、調べてみる気持ちになりました、機構的に不具合が無ければいいのですが・・・はたして

2018年 6月 4日 もう しばらくお時間をいただきます。
2018年 6月 9日 動作確認を済ませました カメラキッズホームぺージにて販売中 XXXXX円

2018年 6月 9日 売り切れました いつもありがとうございます。

|

ウィルジン Gewirette

20555_3
Wirgin Gewirette


ウィルジンの次は 何て読めばいいのか、ドイツ読みは苦手で ▲◎■Φ#
○??・・・ 取り合えず原語のままの Gewirette でご容赦。


ベスト半裁の機械で非常にコンパクト、過去にご紹介の宮川製作所のピクニーとよく似ていますし、時期もほぼ同じ・・
ウェブ上の記術も断片的で、寄せ集めにになりますが 次のようでした、
ソースがハッキリしないので、同一の確認が取れておりません・・・どうなんでしょうかねぇ。

20557
いつもの、czamerapedia には次の記述となっておりました

1932-1937. 127 film, 3x4cm exposures, telescoping front camera.
                Several modifications:
                            



1932: black or nickel, viewfinder in center
1936: black, viewfinder and accessory shoe on top
1936: nickel, viewfinder and accessory shoe on top


4年という短期に上記外の端境時のモデルもありますから、組み立て職人による個別生産での製造だったようにも思えます・・・はたして

2018年 6月 1日 整備完了カメラキッズホームページにて販売中 44620円

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

思うこと・・・ | 新入荷品