« フランスのエスプリ・・・LUMIERE ELAX | トップページ | イカ イカレッテ »

FIRST SIX new model 1

FIRST SIX new model 1

子供の頃、菓子に釣られて 見たくもない3本立て映画を 父親と時々見に行った・・・。



親には申し訳ないが ほとんどの映画はおぼえてない、ただ幕間にニュース映画が流れ、複雑そうな機械を持ったオジさんがニッ・・と鍛え上げた笑顔で微笑むシーンや、見たこともない流線型の列車が爆走するシーンなどが繰り返し流れ、自分にはカッコよく見えたのでしょう、脳中奥深く海馬にしまい込まれたと思われます。


もう60年以上前の事なのに、何かの時に思い出したように胸の中に出てきて跳ね回る・・・。


カメラの話に戻って、ご案内のファーストシックスを現物を初めて手にしたとき、あの頃最新最右翼的な 流線型のファースト シックスは、何といいますか 懐かしい記憶が形になっているような、好きだった片思いの女の子が現れたような・・・一言で申せば 一目惚れだったのです。


仕入れ後 事務所で アセアセと 嬉しそうに 整理していると、「エライ機械があるなぁ・・動くんかいな? ワシは知らんでぇ 」と修理のオジさんが予防線を張ってくる。

僕には 「べっぴんさん」に見えるんゃ・・・シャッターが動かへんけど何とかなりそうな気がするねん ・・・#◇▲◎X▽?

あのなぁ、シャッター切れへん言うたら、人間やったら心臓が止まってるんといっしょやでぇ・・と再度予防線を張ってくる・・どうしょう?

2019年 6月10日 低スペックのB 級品ではあるのですが、何とかなりますように お願い!

2019年 6月22日 
修理のオジさんより、「シャッター内部のパーツ劣化により不具合あり、修理出来ひん・・・ あとは何か上手く適合するシャッターと組み替えるしかないんゃ 部品を探すんも手間やし、組み替えは、やってみな分からへんし、そんな簡単にできるもんと違うからなぁ・・・何ともならんわ」の返事、ウ~ン どないせえ言うんゃ‥嗚呼 やっと見つけたのに 諦めきれない。
             22294  
2019年 7月 1日  
生来の ヒッこさ と 諦めの悪さで、この3日は 手元の折り畳みカメラを引っ張り出してはレンズ、シャッターユニットさらに部品を外しては・・・やっぱり合わんかぁ、トリガーバーもシャッターと連動出来んとなぁ、 折り畳むときに絞りレバーやシンクロソケットが引っ掛かると開かへんし と、ひとりごち ながらゴソゴソやってるそばから、「 仕事もせんと よぅやるなぁ 連動するよう組み上げてもオリジナルと違うやろ、どないするんゃ・・・」と修理のオジさん。
時間をかけた甲斐あって シャッターユニットを入れ替えた 上写真のフランケンシュタインが完成・・♡、 実は 7月1日は 自分の誕生日で、なにか自分へのご褒美として お気に入りの機械を手元に欲しいと無意識下に思っていたのでしょう、思う形にはなったのですが 一通りの点検を考えております、売る/売らないも含めて もう少しお時間をいただきます。
2019年 7月10日
デザインに惹かれたのか「ほ、欲しい・・」の気持ちが抑えられず、71歳の 誕生祝いとして、自分が買うことになりました。
            

|

« フランスのエスプリ・・・LUMIERE ELAX | トップページ | イカ イカレッテ »

新入荷品」カテゴリの記事