« ロワイエ・・って知ってる? | トップページ | 安原製作所 ヤスハラ 一式 »

クラシック コンタックス IIIa + ツァイス ゾナー50mm1.5 

9139
クラシック コンタックス IIIa + ツァイス ゾナー50mm1.5 

ライカと競い合った コンタックス、当時はレンジファインダー機の双璧とされ、システムをライカが誇れば、コンタックスは緻密さを競ったものです。

さて、コンタックスヒストリーを駆け足で申しますと、1932年に初代といわれるブラックコンタックスI型が発売され、1936年には後継機が開発され機構が刷新されたII 型 ・ III型となり、その後、あの戦争後に西ドイツのシュトゥットガルトで1950年にインプルーブされた IIa型が さらに翌年の1951年には セレン式連動型メーターを内蔵したIIIa型が発売されたのです。

ツァイスの提供するセレンメーターは、気密性が高いのか長寿命です、この頃のメーターはほとんどが劣化寿命を迎える中でも、年代なりの動きをするものが多いのには驚かされます、修理のオジさんの ツァイス贔屓 が分かる気がする・・・。

この時期のコンタックスは使い込むとボディに貼られている化粧革に水分がしみ込み、中のネジのサビによる お約束のコンタックスイボが裏蓋レザー部にあります、気にされる方はご注意ください。

機械的には不具合無いようですが、念のため一通りの整備を済ませておきたく、またレンズの汚れも気になります・・・。

2017年 4月19日 ただいま整備中、完成後カメラキッズホームページにて販売予定。
2017年 5月 7日 誠意日完了 カメラキッズホームページにて販売中 XXXXX円

2017年 5月 9日 売り切れました いつもありがとうございます。

|

« ロワイエ・・って知ってる? | トップページ | 安原製作所 ヤスハラ 一式 »

新入荷品」カテゴリの記事