« Baby Doris (Horizontal-format ) | トップページ | あのツガミ製作所による・・・ツガミエイト »

サンダーソン トロピカル

P1350849
サンダーソン トロピカル

何年ぶりのご紹介なのでしょうか…4年ぐらいか、随分久しぶりな気がする・・・

過日、NOVAのセンセとクラシックカメラの話をした中で・・・「1900年前後はカメラといえばイギリスが中心として栄えた・・・趣味写真としてかなり高級で富裕層対象の機械が多く、家具・金属加工などさまざまな職人によって実用はもちろん、品と質と優雅さを兼ね備えたものだった」

 

その後、高価で手間のかかる木製に代わって板金組立による金属製が登場・・・1930年頃から時代はドイツへ移ります、 いまほどの金属処理技術は無くどうしても湿気に弱くサビなどのため寿命も短く、木製カメラは金属に比べると湿気に強く、いつしかトロピカル・・って呼ばれるようになっていったらしい。 

 

板金からダイキャスト、ペイントからメッキ技術と緻密な工作精度を国家規模で完成させ1940年からは1970年頃はカメラといえばドイツと言われた・・・と個人の切り口からの意見を話してもらったことを思い出す。

 

その後を我が日本が引き継ぎ小型で自動化を目指し、便利ではあるのですが、英国→ドイツ→日本と移るにつれ品と質と優雅さは失われ、価格的にも大切にしなくなり、流行に流されっぱなし・・・これからどうなってゆくのかチョッと気がかり。

話をもどして・・さて、前述のアンティークで 品と質と優雅をそなえた佇まいの イギリス・サンダーソン製木製カメラ、フランス製レンズをエアー式のコイロスシャッターにマウントして載せています・・・どんな絵が出来るのでしょうか。

正直・・フィルムも無い、スペック的にも力不足で露出条件も叶うわけでは無いのですが、存在感は絶大です。 小型で実用的な便利なものばかりを作るよりも、必要なものを守っていくことも 大切な気がする・・・今は そう思う。

年代もあり、ネバリ、カビ、使いなずみは否めず、念のためシャッターその他を整備中、もうしばらくお時間を頂きます。

 

2017年 3月 6日 ただいま整備中、完成後カメラキッズホームページにて販売予定。
2017年 3月22日 整備完成 カメラキッズホームページにて販売中 XXXXX円

2017年 3月23日 売り切れました いつもありがとうございます。

|

« Baby Doris (Horizontal-format ) | トップページ | あのツガミ製作所による・・・ツガミエイト »

新入荷品」カテゴリの記事