« コニカ パール IV | トップページ | キヤノンフレックス RP »

アグファのハーフサイズ・・・オプチマ パラット

8315
Agfa OPTIM PARAT パラ-ト(パラット)

自分の行動範囲の経験で恐縮ですが、パラートはほとんど見かけることの無い、あのアグファによるドイツ製ハーフサイズカメラとして1963年に登場しています。 あの頃のアグファ社はコンパクトカメラのオプチマシリーズを展開しており、日本勢のハーフ判カメラ大攻勢にも、ドイツはほとんど動じる事なく ドイツ製ハーフ判カメラの数は少ないのです。

自分の記憶では輸入代理店の扱いリストには無かったような気もするし、ほぼ同時期に発売されたキヤノンデミCの事を「アグファとおんなじゃナァ・・・」と言ってた声を聞いたような記憶があるから、時期によって輸入され 出回っていたのかもしれない。

ともかく、オプチマ系のハーフサイズとしてPARAT、 PARAT 1、 PARAMAT の3機種が発売され当機はあの銘レンズ:ゾリナーをコンパープログラムシャッターにマウントして載せた最上級機になります。

特徴として、85mmフルフレームレンズに相当ネジ込み式のコンバージョン望遠レンズ:55mmが用意され使用可能、もちろんファインダー内に望遠用視野枠付き、フルメタルのボディには堅牢なオプチマらしさが漂います。

状態として、比較的キレイな方ではあるのですが、内部動作も心配、念のため整備後のご紹介と致します。

2015年12月 3日 ただいま整備中、もうしばらくお待ち下さい。
2015年12月25日 整備ならびに動作確認完了、カメラキッズホ-ムページにて販売中 XXXXX円

2015年12月25日 売り切れました いつも ありがとうございます。

|

« コニカ パール IV | トップページ | キヤノンフレックス RP »

新入荷品」カテゴリの記事