« ニコン パノラマヘッド 初期型 | トップページ | イコフレックス I 型 後期 »

オリンパス ワイド II Wエンブレム付

7478a
オリンパス ワイド II Wエンブレム付

久しぶりのエンブレム付 オリンパスワイド・・・世界初となる広角レンズを載せた35mm判カメラオリンパスワイド、ノブ式のフィルムの巻き上げ機構を装備し、昭和30 年(1955年)に登場します、 その後レバー式巻上げとクランク式巻き戻しを採用、シャッターも最高速度が1/300から1/500にスペックアップさ れたCOPAL-MXVをマウント。 当時主流の左右対称デザインを踏襲しながら新機構を組み込んでいるのです。

まだまだカメラが貴重品 の時代、レンズ交換式の高級カメラでしか撮ることのできなかったワイド写真が、ライカ・キヤノン・ニコンに比べ手軽に美しく撮影出来るとあって、オリンパ スワイドは爆発的な人気を集め、その後のワイドカメラブームの先駆者となっていったのです。 当機はWのエンブレムが誇らしげな限定モデル・・こだわる方の ワイドII。

年代もあり、保管中のファインダークモリとシャッターねばりも気になります、折角のいい機械ですから、念のための整備を検討中・・・。

2014年12月20日 ただいま整備中、もうしばらくお待ち下さい。
2014年12月27日 整備完了、カメラキッズホームページにて販売中 XXXXX円
2015年 2月13日 売り切れました いつもありがとうございます。

|

« ニコン パノラマヘッド 初期型 | トップページ | イコフレックス I 型 後期 »

新入荷品」カテゴリの記事